お問い合わせ
ロゴ

Bybit(バイビット)レビュー

Bybitは2018年3月から稼働し始めた仮想通貨デリバティブ取引所ですが、もうすでに個人から職業投資家、機関投資家にまで利用されています。

第1章 Bybitの企業姿勢

Bybitはより公正な取引環境を構築していくことを目指しています。

そのために顧客のニーズを常に把握し、仮想通貨デリバディブ取引の欠点も含めて改善していくことで、多くの人が公平で快適な取引だと感じる場を提供していくことが必要だと考えています。

この企業姿勢はBybitの随所に反映されており、後程ご説明するUIの使いやすさや様々な機能、特徴など、知れば知るほど快適な取引ができることを実感するはずです。

 

第2章 Bybitの創業と人材

Bybitはブロックチェーン投資家や経験豊富な財務担当者を交えて創業されました。

また研究開発部門は非常に優れたメンバーが集い、日々進化し続けています。

そして仮想通貨デリバディブ取引所にとって最も重要なリスク管理と運営は、Morgan Stanleyなどの金融機関出身者によって構成されています。

 

第3章 Bybitの使いやすさ

1.突出したサーバー処理能力

Bybitのサーバーの処理速度は、一般的な仮想通貨デリバディブ取引所の処理速度平均のおよそ10倍もの速さです。

一秒間に一つの契約に関連した処理能力を表すTPS(Transactions Per Second)は100,000TPSなので、小口取引はもちろんのこと、どんな大口の取引でも瞬時に処理してくれます。

だからこそ職業投資家や機関投資家までが利用しているわけです。

 

2.レバレッジは最大100倍

Bybitでは最大100倍までのレバレッジで取引することができます。

そのため証拠金があまり多くなくても、大きな儲けにつながる取引が可能です。

なおBybitは仮想通貨BTC(ビットコイン)とETH(イーサ)のみを証拠金として使用します。

日本の仮想通貨FX取引所のレバレッジは、これまで事業者が独自に決めることが許されていましたが、日本仮想通貨交換業協会の自主ルールとしてレバレッジは4倍以内になったため、日本国内の全ての仮想通貨交換業者のレバレッジは最大でも4倍となります。

これにより証拠金となる仮想通貨を大量に用意できない投資家は、利益が少なくなってしまいますが、最大100倍のレバレッジであるBybitなら、少ない証拠金でも利益を出すことができるわけです。

 

3.新規注文時に利食いや損切りの設定が可能

Bybitでは新規注文時に、前もってどこまで利益が出たら、もしくはどこまで損失が発生したら決済するかを設定することができます。

加えて、トレーディングストップによって確実に利益をものにできる機能も有していますので、損失を最大限に少なくし、利益を少しでも大きく確保することが可能になっています。

100倍のレバレッジで取引できるBybitでは、利益を大きく得ることが可能ですが、一方で損失が大きくなってしまう可能性も含んでいます。

しかし利食いや損切り、トレーディングストップの設定ができると、損失を最小限に抑え、利益を確保しやすくなります。

 

4.日本語バージョン

Bybitは英語と中国語、韓国語、そして日本語に表記を変更することができます。

以下の画像はBybitのTOPページです。

右上で言語を日本語表記に切り替えることができます。

海外の仮想通貨取引所には英語だけしか表記されていないところもあり、その場合はブラウザの翻訳機能などを使うしかありません。

しかし翻訳機能などでは正しい日本語の表現にならないことも多く、細かなニュアンスが分からない場合もあるでしょう。

これでは妙な日本語から意味を推測するしかなく、不安が残ってしまいます。

Bybitの日本語表記は非常に正確で、ニュアンスも正しく表現されているため、使い方や仕組み、解説なども正確で、不安になることもありません。

安心して取引に集中できます。

 

5.充実したカスタマーサポート

Bybitのカスタマーサポートは年中無休で対応しています。

メールだけでなくチャットでも対応しており、しかも英語以外に中国語、日本語、韓国語にも対応しています。

海外の仮想通貨デリバティブ取引所のカスタマーサポートは英語がメインのやり取りであり、英語が苦手な人には大きな障害になってしまいます。

Bybitなら日本語でメールやチャットに書き込んでも対応してもらえるので安心です。

 

第4章 Bybitの高い安全性

1.二重価格メカニズムを採用

万が一、非論理的な市場操作をされたことによって仮想通貨価格が大きく変動したとしても、Bybitにはトレーダーが常に公正な取引ができるよう、二重価格メカニズムが採用されています。

そのポイントは「主要な取引所のリアルタイムでのスポット価格を反映する数字をマーク価格」とし、「資金調達メカニズムを使用し、最終取引価格をスポット価格に近似させる」ことにあります。

二重価格メカニズムを採用したことによってBybitで市場操作がおこなわれ、異常な価格変動が発生しても、トレーダーの注文したポジションが清算されることはありません。

清算されるのは、マーク価格が清算価格に達した時だけです。

マーク価格は主要な取引所のリアルタイムでのスポット価格ですから、これを意図的に操作することはほぼ不可能といえます。

Bybitを利用するトレーダーには、常に公正な取引環境が提供されているというわけです。

 

2.マルチシグウォレットの採用

Bybitの顧客の資産は、マルチシグウォレットによって厳重に保管されています。

マルチシグウォレットを開くのには複数のパスワードが必要で、パスワードそのものも分散して保管してある方法のことです。

万が一、ひとつのパスワードが漏洩しても、それだけでは顧客の資産が流出してしまうことがないので、安心して利用することができます。

また顧客の資産の大部分をこのコールドウォレットであるマルチシグウォレットに保管し、少額のみをホットウォレットに保管していますので、最大限のセキュリティが確保されています。

 

3.社会的損失システムの欠点を補う自動デレバレッジシステムを導入

大口トレーダーの損失が当初の証拠金で補うことができないほど大きくなった場合に、より高い実効レバレッジで、より収益性の高いポジションを保有しているトレーダーから順に選択してデレバレッジしていく仕組みのことです。

社会的損失システムでは、大口トレーダーが証拠金で補えない損失を出した場合、損失を利益のあるすべてのトレーダーに分散させる仕組みです。

しかしこの方法では、高いリスクがあった一人のトレーダーが出してしまった損失を低いリスクで、しかも低い利益しか出ていないトレーダーまでが補填しなければなりません。

この不公平さを是正するため、より高い実行レバレッジやより収益性の高いポジションを保有しているトレーダーから選択し、補填していくように作られています。

これもBybitが公正な取引環境を提供するために採用したものです。

 

第5章 誰もが使いやすいUI

BybitのUIは、初めてBybitを使う人でも直感的に操作できるようデザインされています。

そのため登録直後から快適に取引できます。

下の画像はリアルアカウントでの取引画像です。

Bybitの快適な操作性はTestnetでも確認することができます。

下の画像はTestnet の取引画像です。

Testnetでは実際の市場のデータを使用していながら、自己資金を使うことがないので、快適な操作性を試すことができるだけでなく、仮想通貨FXに初めてトライされる方の投資戦略を試すことができます。

 

第6章 投資家に向けた豊富なコンテンツ

Bybitが他の仮想通貨デリバディブ取引所と大きく異なる点として、投資家に向けたコンテンツが充実していることが挙げられます。

初心者に向けたビギナーズガイドはもちろんのこと、規約・契約内容の詳細、注文についてなど、これを読めばBybitのことが理解できるはずです。

一例として、以下にビギナーズガイドと良くある質問のページ画像を載せておきます。

非常に詳しく項目が細分化され、記載されていることがお分かりいただけるでしょう。

 

上記以外にも、オンラインセミナーや取引コミュニティーもあるため、トレーダーとしての知識をより豊富にしていくこともできるはずです。

 

第7章 Testnet(デモ口座)に登録する方法

Bybitの使い勝手の良さを知ってもらうためのTestnetが用意されていますので、まずここでその快適さを試してみましょう。

Bybit Testnet のページから、メールアドレスもしくは携帯電話番号で登録ができます。

メールアドレスで登録する場合のパスワードは8〜30文字で、1つの大文字と1つの小文字、そして数字が含まれていなければパスワードとして認識されませんので注意してください。

「Register」ボタンをクリックすると、ここで登録したメールアドレスに、確認パスワードが送られてきます。

その確認パスワードを入力すればログインすることができます。

携帯電話番号で登録する場合は、国番号、電話番号、パスワードを入力して「Register」ボタンをクリックすると、SMSで確認パスワードが送られてきます。

確認パスワードを入力するとログインが可能になります。

正しくログインできると、以下の取引画面に切り替わります。

あくまでもtestなので、自己資金を損失することはありません。

納得できるまでBybitの使い勝手の良さを体感してみてください。

 

第8章 実取引のためのリアルアカウント登録方法

実際の取引ができるリアルアカウント登録方法についてご説明しましょう。

まず Bybit公式サイトアカウント登録 のページにアクセスしてください。

以下のログイン画面が表示されます。

リアルアカウントもTestnet同様、メールアドレスもしくは携帯電話番号で作成することができます。

メールアドレスで登録する場合もTestnetと同様にパスワードは8〜30文字で、1つの大文字と1つの小文字、そして数字が含まれている必要があります。

登録ボタンのクリックで登録したメールアドレスに確認パスワードが送られてきます。

その確認パスワードを入力すればログインすることができます。

以下がリアルアカウント画面です。

 

第9章 リアルアカウントへの入出金

証拠金であるBTC(ビットコイン)とETH(イーサ)の入出金は、メニューの「資産」をクリックすると手続き画面が表示されます。

ウォレットはBTCとETHが別々になっているので、「入金」もしくは「出金」ボタンをクリックしてください。

 

1.入金について

Bybitでは現在、BTCおよびETHだけしか入金を受け付けていません。

気を付けなければいけないことは、BTCやETH以外の他の仮想通貨を入金してしまうと、入金した資産が消滅してしまう恐れがあることです。

またBTCはBTCのウォレットに入金し、ETHはETHのウォレットに入金するようにしてください。

入金はウォレットアドレスで行うか、表示されるQRコードをスキャンして入金手続きを進めるようにしてください。

 

2.出金について

各通貨の「出金」をクリックし、ウォレットアドレスと出金額を入力して、次に進んでください。

認証方法の選択になりますが、セキュリティの観点からGoogle認証が未設定の場合には以下の表示が出るようになっています。

Google認証を設定するには、この画面から設定をクリックしてください。

すると以下の画面になりますので、ここから設定していただくことができます。

 

Google認証の設定が完了すればセキュリティも高まります。

出金の認証方法にはメール、SMS、またはGoogle認証に送信された認証コードを入力する必要があります。

認証コードを入力すると、確認メールが届きますので、メール内にあるリンクをクリックして手続きを進めてください。

 

3.出金処理のタイミング

Bybitの出金はいつでもすぐにできるわけではありません。

出金処理はUTC07:00(日本時間の16:00 GMT+9)に行われています。

このタイミングに間に合うようにするには、UTC630(日本時間の15:30 GMT+9)までに出金手続きを完了しておくようにしてください。

 

第10章 安心と使いやすさだけでなく発展性もあるBybit

Bybitの特徴や基本的な操作についてご説明しました。

実際にBybitにログインするとお分かりいただけますが、非常に使いやすく、公平性が保たれているだけでなく、初心者にも理解しやすいように解説も丁寧です。

また正しい日本語表記もできるなど、海外の仮想通貨デリバディブ取引所を初めて利用する日本人にも分かりにくい点がなく、安心して使えるのではないでしょうか。

ただしBybitでは現在、メジャーな仮想通貨であるBTCおよびETHだけの入金しかできません。

運営側も多様化が進んでいる仮想通貨に対応すべく、近い将来には他の通貨も受け付ける予定になっています。

これもBybitの企業姿勢である、より多くの人が公平で快適な取引できることを目指している証でもあります。

この企業姿勢は、ビジネスライクな価値観を持つ海外仮想通貨FX取引所の中では稀有な存在であり、今後ますます多くの人々から支持されるはずです。

海外仮想通貨FXを始めようと考えている、また今は別の海外仮想通貨FX 取引所を利用しているが、使い勝手が悪く不満を感じているのなら、Bybitを利用されてみてはいかがでしょうか。

きっとその使い勝手の良さに驚かれるはずです。

 

海外の仮想通貨デリバディブ取引は、高水準のリスクを伴う投資であり、全ての投資家に適した投資ではありません。海外の高倍率のレバレッジは少額の資金で証拠金を上回る取引を行うことができますが、仮想通貨は急激な価格変動も多く、短期間に利益を出せる一方で、証拠金の大部分や全てを失ったり、取引額が証拠金を上回っていれば、証拠金額等を超える損失が発生するケースもございます。損失に耐えられない資金投資はするべきではなく、海外業者で仮想通貨FX取引を始めるにあたっては、投資目的やご自身の経験、リスクの許容範囲などを含めて慎重にご検討し、取引内容を十分にご理解いただいた上で、ご自身の責任と判断において取引を行ってください。

リスク警告

海外の仮想通貨デリバディブ取引は、高水準のリスクを伴う投資であり、全ての投資家に適した投資ではありません。海外の高倍率のレバレッジは少額の資金で証拠金を上回る取引を行うことができますが、仮想通貨は急激な価格変動も多く、短期間に利益を出せる一方で、証拠金の大部分や全てを失ったり、取引額が証拠金を上回っていれば、証拠金額等を超える損失が発生するケースもございます。損失に耐えられない資金投資はするべきではなく、海外業者で仮想通貨FX取引を始めるにあたっては、投資目的やご自身の経験、リスクの許容範囲などを含めて慎重にご検討し、取引内容を十分にご理解いただいた上で、ご自身の責任と判断において取引を行ってください。

Copyright ©   BitcoinFXpro All Rights Reserved.